個人輸入業者で購入した育毛剤とバイアグラ

薄毛に悩んでいる人の場合には、育毛作用のある治療薬としてプロペシアなどの服用を行っている人もいるでしょう。
最近増えている薄毛の症状の中には、男性ホルモンが関与しているAGAと呼ばれているものがあり、改善効果を得るために有効なAGA治療薬というものがあります。
AGA治療薬として知られているプロペシアを服用しているときに、性欲減退などの副作用が起きる可能性があります。
AGA治療薬の副作用で性欲が減退したときには、バイアグラなどのED治療薬が有効です。
これらの医薬品を併用した場合でも、問題が生じる心配はありませんので、プロペシアとバイアグラは併用することが可能です。
プロペシアは薄毛の原因である男性ホルモンの抑制を促す薬となることから、性欲を減退させる懸念が生じますが、バイアグラを併用して服用することで血管拡張作用によって陰茎を勃起させることが可能になります。
薄毛治療薬とバイアグラを併用するときには、プロペシアの場合には問題がありませんが、医療機関で処方される医薬品の種類としてはミノキシジルというものも存在します。
ミノキシジルに関しては、血管を拡張させて頭皮に栄養素を多く届けることで症状を改善させる効果を得ることができる医薬品ですが、これはバイアグラの効果と重なる部分があるために、併用は気を付けなければなりません。
育毛剤とバイアグラを併用してもだいじょうぶかどうかは、心配なときには医者に相談することをおすすめします。
また、バイアグラの入手方法としては、安価な価格で販売をしている個人輸入代行業者が運営をしている通販サイトを利用することもあると言えますので、その場合には医薬品の併用について十分に注意しておく必要があります。

バイアグラで自分の自信を取り戻したという男性は数多くいます。しかし本当に効くのだろうか、単なるプラシーボ効果なのではないだろうか…その疑問の声にお答えするべく、バイアグラの成分から効果、副作用まで、徹底的に調査していきます!

ページの先頭へ戻る