バイアグラ愛用者の購入のきっかけとは

バイアグラと言うのはED治療薬の一つで、空腹時に服用することで、性的興奮が起きると勃起の状態を導いてくれると言う特徴を持つ医薬品です。
国内では、25mgと50mgの2種類が販売されており、病院などの処方を受ける事で使用が可能になっています。
尚、バイアグラを愛用する人と言うのは、勃起不全と言うEDの症状を持つ事がきっかけになっており、性的興奮を持っても勃起の状態にならない、性生活が出来ないなどの理由から使用を開始するケースが多いのが特徴です。
若い頃は、性的興奮を持つ事で勃起の状態を維持出来ても、加齢などにより性的興奮を受けても、勃起の状態に至らないため、性生活が出来ない、もしくは困難になってしまうケースが在ります。
中には精神的な要因で勃起不全の状態になるケースも在れば、医薬品などの副作用によりEDの症状になる事も在りますが、男性にとって性的興奮がありながらも、勃起不全になると言う事は深刻な問題であり、これを解決してくれるのがバイアグラなのです。
尚、バイアグラには幾つかの副作用が起きる事、空腹時に服用をしないと効果が半減してしまうなどの特徴が在ります。
主な副作用と言うのは目が充血する、頭痛が起きると言った一過性のものとなりますが、高血圧症の人などが服用すると副作用のリスクが高くなることからも、医師の診断を受けた上で処方を受けるのが良いと言われています。
また、空腹時に服用をしないと、効果が薄れてしまうなどのデメリットが在りますが、性行為の30分前に服用することで性的興奮を受ける事で勃起の状態に導いてくれて、約4時間と言う持続効果を持つなどの理由からも愛用者が多くいると言われています。

バイアグラで自分の自信を取り戻したという男性は数多くいます。しかし本当に効くのだろうか、単なるプラシーボ効果なのではないだろうか…その疑問の声にお答えするべく、バイアグラの成分から効果、副作用まで、徹底的に調査していきます!

ページの先頭へ戻る